ガジェット

レザイン・ミニドライブ400XL/探してたのはこれ!小さい・安い・明るい3拍子そろった自転車用USBフロントライト

1.概要

僕は普段から自転車通勤であるし、

休日のライドも朝方に出て、午前中に帰ってくるケースが多いので

どうしても明るい自転車ライトが必要なのです。

地面を明るく照らせるぐらいの。

ですが、明るい自転車ライトってなかなか高価ですよね。

さらにスペックが高いものは割とサイズも大きくなりがち。

そこで色々調べてところ行き着いたのが。。。

今回紹介するLEZYNEのヘミニドライブ400XL。

非常にコンパクトで明るいLEDフロントライトです。

しかも5,000円以下で入手可能な価格です。

アルミの外装でもちろん耐水仕様。

ゴム製のストラップで様々なハンドルバーに対応します。

現に僕はロードとMTB、どちらも問題なく装着できてますよ。

明るさは最大400ルーメン

15ルーメンモードなら20時間持ちます。

このように非常にコンパクト

83gとこの性能クラスではかなり軽量の部類になります。

USB給電なので手間いらず。

電池残量も一目でわかるインターフェースです。

使い勝手抜群です!

個人的にはキャットアイのボルトを超える一品だと思っています。

2.明るさの具合

スイッチは上面のボタン長押しですが、

そのボタンを押すごとに、

明るさや点灯パターンを切り替えます。

下記に明るさの段階を比較してみました。

まずは100ルーメン

次が200ルーメン、これを基本で使っています。

街灯のないところなんかは300ルーメンが活躍!

これがMAXパワーの400ルーメン!

そのほか何パターンか点滅/フラッシュがあります。

(僕の場合、冬場の日中は点滅パターンを使用します。)

3.注意点

他に使っている方もお気づきかと思いますが、

USBのフタが非常に外れやすいです!

僕は2度落とし、1回目は見つかりましたが、2回目で失くしました。。。

後日、フタのみ単品で購入したところ、それ以来外れていません。

(メーカーさんも気づいていて改善済みなのかもしれませんね。)

4.まとめ

フタが外れやすいのを除けば、

シンプル

小さい

明るい

安い

とほぼ完璧なライトです!

ハンドル周りの収まりも見事。

僕は普段の通勤からロングライドまでこれ一つです。

スーパーおすすめです!

それではっ!