アウトドアギア

ガーミン・VIVOACTIVE4/ランやバイクの計測、ライフログもとれるスマートウォッチ!

1.概要

かれこれ1年以上愛用している僕のGPSスマートウォッチ、

GARMIN(ガーミン)」の「VIVOACTIVE4(ヴォヴォアクティブ4)」の紹介です。

VIVOACTIVE4
VIVOACTIVE4

ジョギング、ウォーキングやサイクリングなど、

GPSによるアクティビティーの記録のほか、

心拍、ストレス、睡眠、呼吸数、ボディバッテリーなど

1日中、ヘルスモニタリングも可能な

非常にマルチな機能を持つ腕時計です。

価格は約4万円!

ですが、この機能を考慮するとコスパは非常に高いと思います。

ちなみに一回り小さめ(女性や細身の方向け)

VIVOACTIVE4″S”シリーズや、

解像度が高い、上位機種とも言えるVENUシリーズなど

機能面では大差はなく、デザインの違いだけなので、

それぞれオススメですよ。

2.スマートウォッチとして

スマートウォッチとして、

スマートフォンからの通知はもちろん

スマホ側では、

”ガーミンコネクト”というアプリと連携して、

アクティビティやヘルスログの詳細を確認できて、

超便利です!

おまけに単体で音楽を入れることができます!

当たり前かもしれませんが無線イヤホンと接続して使います。

ランニングの時には最高に調子よいです!

Aftershokz・OPENMOVE/1万円以下で買える!ランニングなどに最適な骨伝導イヤホン、在宅ワークにも使えます。 最近ランニング用のイヤホンとして購入した、 骨伝導式のイヤホンである、 「AFTERSHOKZ(アフターショックス)」の「...

僕はやってませんが、決済機能も付与可能のようですよ!

3.スポーツGPSウォッチとして

もちろんGPS機能も付いていますので、

ジョギングやサイクリングにも大活躍です。

これは朝の自転車通勤使用時の様子

スピードや心拍もオンタイムで確認できます。

視認性も充分です。

最後はログとして、スマホに自動転送!

ちなみにランニングやジョギングだと、

ピッチ数やラップ数、VO2MAXなんかも測定できます。

最近はスイミングでも使っています

厳密にはGPS計測ではないですが、

泳いだ距離心拍ストローク数などを計測できて、

かなり正確なので感心しています。

4.まとめ

このようにスマートなデザインなので

仕事の際も着用できて非常に便利!

お風呂以外もう本当につけっぱなしなんで

もう僕にとっては生活になくてはならないアイテムです。

※2022年6月追記!

高級時計を購入したので、以降、このvivoactive4は仕事以外のオフ(平日の夜も)に着用しています。

チューダー・ブラックベイ フィフティーエイト/人生初の高級時計、オンでもオフでも使える万能な小さめダイバーズウォッチ 僕ももうすぐ40歳。 これまでG-shockやスマートウォッチくらいしか腕時計って興味なかったのですが、ここ数年、人生の節目に少...

今回紹介した機能はほんの一部で、

まだまだ紹介しきれないほどです汗

是非是非オススメです!!!

それでは!